ATMに並ぶ人はお金が貯まらない

お金

この記事のポイント

  • 何の価値にもならないムダな手数料を払うのはやめよう
  • 時間はタダじゃない

タイムセールの行列?

こんにちは、ハン辻たかし(@han2ji_takashi)です。

この前、仕事帰りに梅田の阪急百貨店前を通りました。
すると、阪急の向かい側にながーーーーーーい行列が。

「ん?何かのタイムセールでもやってんのかな?」
と行列の先へ目をやってみると、、、

三菱東京UFJ銀行

という文字が。

ええぇぇぇぇーーーーーーーーーーー!!!
まじで!?まじでそんなことやってんの!!?

長い列は ATM に並んでる人たちの行列でした。
ざっと見た感じ、少なくとも 20 ~ 30 人はいたはず。

これだけ世間がキャッシュレス化に向けて動いているというのに、いまだに現金を求めるためだけにそんなに長い時間を費やすとは。。。
もうびっくり仰天とはこのことでした。

しかも並んでいるのはおじいちゃんおばあちゃんじゃなく、仕事帰りということもあってスーツを来たサラリーマン仕事のできそうなおねえさん方。

なのに ATM に並ぶなんて。。。見た目だけじゃ人間わかんないですねぇ。。

死ぬほどムダな「ATM手数料」

これほどムダなお金の使い方って無いですよね。
お金引き出すだけで 108 ~ 324 円かかるって。。。

どういうシステム?

いや、100歩譲って引き出す時に手数料がかかるのはわかるとしましょう(わからんけど)。
銀行の預かり資産が減るということはそれだけ運用に回せるお金が減るわけですからね。
運用に回せるお金が減るということは、運用で得ることができたはずの利益が得られないということです。

なのでまぁ無理やりここは納得するとして、問題は預け入れのほうです。

なぜこちらから資産を増やしてやろうとしてるのに手数料がかかる??
わけわかりません。。

手数料払うぐらいだったら晩ごはんのおかず1品増やせます。
からあげ買うわ。

「手数料がかかるのって時間外だけでしょ?」とか、「自分の銀行は月○回まで ATM 手数料無料やし」とか思う人もいるかもしれませんが、そういうことじゃないんです。

そもそも現金を引き出すという、何の価値も生み出さない行為に使っている時間がムダなんです。

時間のムダ使い

そもそも今の時代、そんなに現金って必要ですか?
飲み会の割り勘代とか?よく飲みに行く人はそういうのに使ってるんですかね。

いえ、もちろん全く現金なしで生活するのは厳しい面もあると思います。
でも、クレジットカードや電子マネーの使用頻度を上げれば自然に現金の使用回数は減るはずです。

関連記事:クレジットカードを使わず現金払いをすることで損する5つの理由

ATM を使うのなんかせいぜい月に1回。
月に2回以上使ってる人はヤバイと思ったほうが良いです。

だいたい ATM に並んだところで何のウキウキする要素も無いですからねぇ。。
テーマパークじゃあるまいし。長く並んだ果てに待っているのは現金だけ。
時間がムダに消費され、お金ではなくストレスが溜まって終わりです。

並んでる間なんて、たいていの人がネットニュース見てるSNS してるかぐらいじゃないでしょうか?
そんなムダなことに時間を使わず、おいしいものを食べたり運動したり、自分への投資のために貴重な時間を使いましょう。

時間はタダではないですから。

まとめ

結局、ATM に並ぶ人はお金についても時間についてもその大切さを考えていません。

「時間なんていくらでもあるわ」と思ってるからムダな時間を過ごす
  ↓
成長できない
  ↓
価値を生み出せない
  ↓
お金が貯まらない

という負のループに入り込んでしまいます。

そうならないように、「今の時間の使い方は自分にとって価値のあるものか」を常に考えましょう~

キャッシュレスで支払いができる楽天カードに申し込む

この記事を書いた人

大卒後、IT屋として14年。
得意言語は Java, C#。
新卒入社した会社で社会保険料を抜かれ続けていることも知らず、自分の無知さに呆れ2級FP技能士の資格を取得。
生き抜くためのお金と時間の使い方を発信していきます。
子育て中なので特に子育て世代に役立つ話題を中心に。
家計診断を始めとしたライフプランニング・ファイナンシャルプランニングのご相談いつでもどうぞ。
お問い合わせはこちらから。

ハン辻たかしをフォローする
お金生活
お金と時間のトリセツ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。