通話を自動で録音してくれるスマホアプリの「ACR」が便利

生活

この記事のポイント

  • スマホアプリの「ACR」を使えば通話を自動で録音してくれる
  • あとで電話の内容を思い返すときに困らない
  • ACR は2019/01/29 時点で Android のみインストール可

通話の内容を残してますか?

こんにちは、ハン辻たかし(@han2ji_takashi)です。

あなたのスマホには自動録音アプリは入っていますか?

僕は情けないことに、人と話したことをなかなかの確率で忘れます
なので、普段からできるだけとにかくメモを取るようにしてるんですが、電話中は難しいんですよね。

手がふさがっていたりすぐにメモできるような状態じゃなかったり。

あと電話って相手の顔が見えないんで、面と向かって話すよりニュアンスが読みとりづらくないですか?
電話で話してると、「あぁ相手の表情とか仕草、ジェスチャーって大事なんやなぁ。」とつくづく思います。

そんなこんなの理由で、僕は電話が苦手です。

普段から電話は避けて、できるだけメールやチャットといった非同期コミュニケーションツールを使うようにしているんですが、全部が全部そういったもので済ませることはできません。

例えば緊急の用件とか、メールで伝えるには何千文字書かないといけないような複雑な用件の場合は電話のほうが良いですよね。

そんな時のために、僕はスマホアプリの ACR を使っています。

自動で通話を録音してくれるアプリ「ACR」

スマホアプリの ACR通話の内容を自動で録音してくれる、便利なアプリです。

現時点(2019/01/29)で Android のみ対応しているようで、探してみたのですが iPhone 版は見つけられませんでした。
Android のアプリダウンロードはこちらから。

使い方はいたってシンプルで、アプリをインストールするだけ。
というか使い方も何も、アプリをインストールすればその後は常駐し続けるので、使う側としては特に意識することはありません。

発信も着信も録音してくれる

ACR は、着信時はもちろんのこと、発信時の通話も自動で録音してくれます。

例えばどこかのお店に予約の電話を入れた時に、「あれ?日時と人数って正しく伝えたよな。。。?」って不安になる時ないですか?

そういう時、わざわざお店に確認の電話を入れるのは面倒ですが、ACR をインストールしていれば通話履歴からその時の通話内容を再度聞き直すことができます

ACR の通話(録音)履歴

上の画像のように ACR で通話履歴の一覧を見ることができます。

この画像は電話番号しか出てないですが、アドレス帳に登録されている電話番号ならその名前で表示されます。

そして、聞き直したい通話をタップします。

通話をタップしたところ

あとは「再生」をタップすれば、録音された通話内容が再生されます。

まとめ

基本的な機能を使うだけなら、覚えないといけないような操作はほとんど無いシンプルなアプリです。

もちろん無料で使えますので、いざという時のためにインストールしておいて損はないと思います!

使う上でデメリットを挙げるとすれば。。
よく電話する人ならメモリ容量を消費することでしょうか。

といっても1分の通話でせいぜい200KB強を使う程度なので、すぐにメモリがなくなるわけでもないですし、
○日前以前の通話は自動で消去、といった設定もできます。

以上、無料通話録音アプリ ACR の紹介でした~

この記事を書いた人

大卒後、IT屋として14年。
得意言語は Java, C#。
新卒入社した会社で社会保険料を抜かれ続けていることも知らず、自分の無知さに呆れ2級FP技能士の資格を取得。
生き抜くためのお金と時間の使い方を発信していきます。
子育て中なので特に子育て世代に役立つ話題を中心に。
家計診断を始めとしたライフプランニング・ファイナンシャルプランニングのご相談いつでもどうぞ。
お問い合わせはこちらから。

ハン辻たかしをフォローする
生活
お金と時間のトリセツ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。