【時短】日本郵便・佐川急便・クロネコヤマトの追跡番号、お問い合わせ番号から配達状況を一瞬で把握する方法

時間

この記事のポイント

  • 問い合わせ番号・追跡番号で Google 検索するだけで、荷物の配達状況ページにすぐ飛べる

面倒くさい荷物の問い合わせ

こんにちは、ハン辻たかし(@han2ji_takashi)です。
今回はめちゃくちゃ軽めの記事です(2 分で読めます)。

自分で送った荷物とかネットで頼んだ荷物の配達状況を調べるのって、ものすごく面倒くさくないですか?

僕も前までは「ヤマト 荷物 状況」とか「郵便 問い合わせ」で検索して、わざわざ各社のホームページへ飛んでお問い合わせ番号を入力して。。。ってことをやってました。

これがまぁー面倒くさい。

しかも検索結果に出てきた「これやっ」と思ったページをクリックしてもまたそこからさらに何回か別のページに飛ばないといけなかったり。。。

とりあえず荷物が今どうなってるかを調べたいだけなのにまぁまぁ面倒くさいんですよね。

Google 検索するだけで配達状況ページに飛べた

で、この面倒くささを解決する方法がありました。

追跡番号・お問合せ番号を Google で検索するだけ。

これを知った時には、なんともまぁ目からうろこというのはこういう事を言うのかと。
今まで知らなかった自分がバカみたいでした。

やり方

説明するまでもないようなことなんですが、一応やり方の解説です。

1.Google 検索で追跡番号・お問い合わせ番号を検索する

Google 検索画面でお問い合わせを入力する

こんな感じでお問い合わせ番号をそのまま検索します。
途中のハイフンはあってもなくても大丈夫です。

検索すると、下のように検索結果が表示されます。

検索結果

ご丁寧なことに、メジャーな運送会社3社の配達状況ページへのリンクを表示してくれます。

2.該当の運送会社のリンクをクリックする

問い合わせ番号からどこの運送会社かを判別してくれたら最高なのですが、Google 先生でもさすがにそこまでは難しいようです。

なので、該当する運送会社のリンクを自分でクリックする必要があります。

先ほどの例では日本郵便のお問い合わせ番号だったので、
「日本郵便の荷物 6289-0299-4543 を追跡」
というリンクをクリックします。

リンククリック後の画面

このように、ダイレクトに配達状況のページが表示されました。

まとめ

ちょっとしたことですが、手軽にできてストレスが少なくなる方法のご紹介でした。

これくらい簡単に再配達も依頼できたらなぁー

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。