【赤ちゃんと行く沖縄】小浜島のリゾートホテル・はいむるぶしが相変わらず最高すぎた話

育児

この記事のポイント

  • はずれ知らずのホテル「はいむるぶし」
  • 子連れでも楽しめすぎる

4月の石垣島に行ってきました

沖縄旅行はいつがベスト?4月をおすすめする4つの理由 でも書いた通り、今年も 4 月の沖縄(石垣島)に行ってきました~

日程は 2019年4月9日(火) ~ 4月12日(木)の計 4 日間。
うちは 2017年4月10日 に石垣島で入籍したので、2 周年を記念して再訪しました。

入籍の時は小浜島にあるはいむるぶしというリゾートホテルに泊まったのですが、今回も同じくはいむるぶしに泊まってきました。

2年ぶりに泊まったはいむるぶしでしたが、前回と同じく相変わらず最高すぎたのでレポートします。
前回は夫婦2人の旅行だったのですが、今回は5ヶ月半の息子くんと3人で行ってきたので、子連れ目線を交えつつのレポートです!

はいむるぶしはどこにある?

はいむるぶしは八重山諸島の中の1つ、小浜島にあります。
アクセスとしては、

  • まず新石垣空港まで飛行機 →
  • 新石垣空港から石垣港離島ターミナルまでバス or タクシー or レンタカー(約30分) →
  • 石垣港離島ターミナルからフェリーで小浜島(約30分)

てな感じです。

もし石垣島でレンタカーを借りないなら、空港から石垣港離島ターミナルまでの移動はカリー観光バスがめっちゃ便利です。

30 分に 1 本と、都会に住んでる人にとってはやや本数が少なく感じるかもしれませんが、港までの約30分の道のりをノンストップで(途中バス停に止まらずに)移動してくれます。
片道500円(子ども250円、乳幼児無料)というお値段設定も非常にありがたいところ。

石垣港離島ターミナルから小浜島までのフェリー料金は往復で 2,340 円(子ども1,180円、乳幼児無料)です。
もしオンシーズンに小浜島に行かれる場合は、安栄観光のホームページからフェリーの予約ができるので事前にしておいたほうが安心です。

フェリーで小浜島に着いた後ははいむるぶしのバスがお迎えにきてくれてるので、それに乗ってはいむるぶしまで移動します(バスは毎便フェリーに合わせて迎えにきてくれるので予約不要です)。

宿泊料金はどれくらい?

さて気になるはいむるぶしの宿泊料金ですが、沖縄ということもありオンシーズンとオフシーズンで値段が全然違います
ちょっと小さくて申し訳ないですが、以下がはいむるぶしの標準宿泊料金表です。

上記は朝食付き(夕食なし)の一人あたりの料金です。なかなか良いお値段しますよね。。。
ただこれはあくまでも標準の宿泊料金です。事前に公式ホームページや旅行サイトで申し込んでおけばもう少し安くなります。

今回うちは大人2名、乳児1名でプレミアムテラスデラックスに宿泊しましたが、朝夕食付で1泊合計 39,330 円でした。
乳児は無料だったので、実質大人ひとりあたり約2万円だったということになります。

子連れでも楽しめる?

全く問題なしです。
5ヶ月の息子くんは今回初めてプールデビューしたのですが、お子様用プール(水深30cm)があり、乳幼児でも安心して遊べました。
というか息子くんは寝ました。

フロントがあるセンター棟には授乳室・おむつ交換台があります。
朝食、夕食の時にはベビーチェアを貸し出してくださいました。おもちゃも。

ホテルの敷地内にはかわいらしい&大きい動物たちもいる(「動物ふれあい広場」というスペースがある)ので、幼稚園や小学生のお子さんがいれば大喜びなんじゃないでしょうか?

子連れでなくてもですが、宿泊者は石垣港離島ターミナルにて無料で荷物を預かってくれるという神サービスがあります。
はいむるぶしのチェックインは 15:00 から。それまで石垣島でぶらぶらしたいな~という方は離島ターミナルにあるはいむるぶしカウンターに荷物を預けて街ぶらを楽しんでください。

部屋はどんな感じ?

はいむるぶしには全部で8種の部屋があるのですが、今回泊まったのはその中の下から3~4番目のクラスのプレミアムテラスデラックスというお部屋でした。

下から3~4番目でこのグレードって。。。これより上はどんなんなんや。。

もちろんアメニティ類は完備。足りないものなんてひとつもありません。

プレミアムテラスデラックスより上のクラスは全てオーシャンビューのようですね。
といっても、プレミアムテラスデラックスのお部屋からも海は少しだけ見えました。部屋によっては見えない所もあるのかな?

プレミアムテラスデラックスのお部屋は2019年4月1日にリニュアルオープンされたようで、リニューアル後すぐ泊まれたのはラッキーでした。
このお部屋はどこも文句のつけようがないんですが、なんといってもテラスが素敵すぎる・・!

おしゃれすぎてもう僕の手に負えません。

この日は残念ながらあいにくのやや曇り空だったのですが、晴れていれば夜にテラスのソファーに寝そべって満点の星空を眺めれそう。。ちなみに「はいむるぶし」とは「南十字星」という意味だそうです。
見てみたかったなぁー

景色はどんな感じ?

先ほど言った通り今回は天気がイマイチだったので、あまり良い景色は見れませんでした。
ただホテルの敷地内は自然が満載なので、それだけでも十分楽しめますよ。


かぁちばいテラスからの景色。
もう少し天気が良ければ。。。

はいむるぶしビーチ入り口。

はいむるぶしの敷地面積は膨大で、なんと東京ドーム8個分以上あるらしいです。
敷地内の移動にはレンタルカート(要普通免許)が便利ですが、僕は2回泊まって2回ともカートは借りませんでした。
せっかくなので、歩いて楽しむのもありだと思います。

ただし、ホテルからはいむるぶしビーチまではなかなかの距離(歩くと15分ほど)があるので、さすがに夏場なんかはしんどそうです。
そんな時はセンター棟から出ているビーチまでのシャトルバス(シャトルカート)を利用しましょう。

食事はどんな感じ?

はいむるぶしの食事ってやたらめったら豪華なんですよね。
こちらは今回のディナーでいただいたあぐー豚盛り合わせのスープしゃぶしゃぶ

ディナー会場の3方がガラス張りになってるので、外の景色を見ながら食事できるのもなんとも高ポイント。

そしてサラダやごはん等はブッフェ形式になってます。
なんといってもあのブルーシールアイスのカップも食べ放題という反則的なラインナップになっております。くぅ~~~~~

続いて朝食。今回いちばんたまげたのが海鮮丼作り放題のコーナーがあったこと。
まぐろ乗せ放題、えび乗せ放題、いくら乗せ放題。天国ですかここは。

朝から腹はちきれるわ。
もちろん沖縄ならではの食材を使った料理や、パンなんかもあります。もちろんブッフェ形式

というかメニューがありすぎて全部食べきれないです。

まとめ

まじではずれ知らずのホテルです
できれば来年の分の予約もして帰りたいくらい。旅行サイトの評価はどれも一律星4つ以上ですが、星5つじゃない意味がわからない。星4つ以下の評価をつける意味がわからない。

というのは言い過ぎかもしれませんが、それぐらい僕にとっては大満足のホテルでした!
今回ご紹介したのははいむるぶしのほんとにごくごく一部。

お値段が安いとは言えませんが、泊まってみるときっとそれ以上の価値を感じられるはず。
みなさんもぜひ一度は泊まってみてください!

楽天トラベルではいむるぶしを予約する

コメント

  1. […] 【赤ちゃんと行く沖縄】小浜島のリゾートホテル・はいむるぶしが相変わらず最高すぎた話この記事のポイントはずれ知らずのホテル「はいむるぶし」子連れでも楽しめすぎる4月の石垣 […]

  2. […] 【赤ちゃんと行く沖縄】小浜島のリゾートホテル・はいむるぶしが相変わらず最高すぎた話 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。